フォーデイズ株式会社のイベント

人生において最も必要なもののひとつに「健康」があります。しかし、仕事や育児などで忙しい毎日を送っていると、それを維持するのはなかなか難しいものです。そんな人たちを応援する健康食品を作っている会社にはどのようなところがあるのでしょうか。

■ 品質管理センターについて
製品の品質だけではなく、安全性と高めてユーザーに安心感を届けるような取り組みをフォーデイズ株式会社は常に行なっています。その取り組みのひとつを行なっている施設がフォーデイズ品質管理センターです。ここは静岡県の伊豆高原に2009年に設立され、それ以降核酸ドリンクなどの食品だけでなく化粧品などの製品を一箇所に集めて保管し、検査を行なっています。

この時に行われる検査は出荷前の製品を使っての受け入れ試験だけでなく、品質保証期間内の製品がきちんと安定して機能しているのかを示す経時試験などがあります。また、それだけでなく出荷ルートを辿って品質が変化しないか確認したり、工場での製造体制を確認したりします。原料の品質確認まできちんと行なっているため、徹底的に厳しく監査をしているということが分かります。

■イベントについて
健康を作り上げるための製品を日夜研究・製造・販売しているフォーデイズ株式会社。こちらは自社製品の魅力を伝えるため、そして、健康を通じて人生が豊かになることを伝えるためのイベントを定期的に開催しています。このようなイベントを行うことによって、元からフォーデイズ株式会社の素晴らしさを知っている人はもちろんのこと、新たにフォーデイズユーザーになるという人もいるようです。

2019年の9月4日から6日にかけて「沖縄コンベンションセンター」で開催された特別ディレクター会議では合計で2,400名以上の人が参加するという超巨大なイベントとなっています。核酸という栄養素の重要性と、それを摂取することによって体が健康になることについて話し合う有意義な時間となったという記載がブログにも掲載されており、素晴らしい会になったそうです。

■たくさんの人に愛されている企業
フォーデイズ製品の品質を保っているのが品質管理センターです。伊豆高原に建てられているこの品質管理センターは作られた製品を一箇所に集め、それが正しい品質かどうかをチェックします。また、品質保証期間の中で変質が起きないかを確認したり、工場や流通経路で何かしらのトラブルが起きていないかも確認するのです。そのため、安心感があります。

また、フォーデイズ株式会社のイベントにも注目しましょう。定期的に開かれているイベントでは製品自体のクオリティーの高さや、会社の行なっている取り組みについてのセミナーや勉強会などを行なっています。沖縄で行われた特別ディレクター会議では大勢の人が集まり、その模様はブログにも載っています。もしも自分や家族の健康、そして、豊かな人生に興味があるという人は情報だけでも探ってみると良いかもしれません。新しい扉が開かれる可能性もあります。